KIEの考える健康美のつくり方

お久しぶりです。3月はあれやこれや怒涛の日々でして、「忙しいから」と自身に言い訳をした上でかなりかなり珍しいことにヨガの自主練習をサボりました。そうしたら何と、えらいことになりまして…
2019年1月23日、38歳の誕生日を迎えました。そしてこの日は10年ぶりに健康診断を受けてきました。美と健康は一日にして成りません。ね。
お体における、エネルギーの一番大きな通り道(概ね、尾てい骨~頭頂部のライン)には7つのエネルギーセンターがあって、そのちょうど真ん中にあるのがアナハタチャクラ(ハートチャクラ、第四チャクラとも言います)なんですが、ここは感情を司るポイント。ということで。。
予定が空いた先日、思い立ってリフレッシュ小旅行へと大山へ出かけました。紅葉のトップシーズン、平日にも関わらず結構な人出でしたが…
歩く、という行動は最もシンプルかつ最も重要な、体づくりだと思います。この37年間、苦手意識のあった【あの靴】にチャレンジしてみたことで、体の使い方とラインが変わっているのを感じます。
忠生にある素敵なプライベートサロンでのヨガレッスン日に、お客さまとお話していたら、お客さまから「まさにヨガ哲学!」な生き方のお話が出てまいりました。
【自律神経調整ヨガ・60分】の2018年版に、初めて字幕をつけました。動画がより多くの、必要とされている方の元に届くようにと願って。
ヨガは、副交感神経優位にもってゆくため、血圧を下げる効果が期待できるとは理論的に言われていることですが、では実際にはどうなの?が気になる方は本文を是非。