主宰ご挨拶

はじめまして!

YOGA surya  (ヨガ スーリヤ)主宰でインストラクターの吉住貴恵‘KIE'と申します。

 

2007年生まれの長女と、

2011年生まれの長男の、二児の母でもあります。

 

私がヨガの世界に初めて触れたのは2006年の秋。

新しくオープンしたホットヨガスタジオの体験レッスンのチラシがきっかけでした。

 

当時は、

(冷え性を改善して、巡りの良い体になりたいな…)

(余分な脂肪を落として(笑)引き締めたいな…)

そんなこと考えての体験参加でしたが、

 

そこで私が体感したものは…!

全然、違ったんですね。

むしろ良い意味で、全然違うものだったのです。

 

「ヨガは、他人とご自身を較べるものではないんです」

 

この先生のひとことに救われ、

【呼吸】を大切に意識しながらの動作がこんなに奥深く、心身共にリフレッシュできるものだとは、他では味わえないものだと感じましたし、

 

この瞬間から

「私は、細々とであれ、一生ヨガを続けたい!!」

心から、そう思ったことをよく覚えております。

 

長女の産後、孤独感に圧し潰されそうになった時にも、子連れ参加できるレッスンに助けられたこともあり、その後復職をするも、

2011年、長男の産休中にTTを修了、同年末にYOGA  suryaをサークルの形でスタートさせるに至りました。

 

私の考えていることは、

◎誰でもヨガを実践できる場をご提供すること

(小さな子供がいるからヨガに通えない、ではなく)

◎ご都合のつく時にいらっしゃりやすい場であること

(月謝制は無駄になってしまうかも…を払しょくするべく)

◎少人数制で、わかりやすいレッスンであること

(何となく…や、わからないけれど聞きづらい…をなくしたい!)

◎いつでも、安心していらっしゃれる場であること

(初めての方でも、ちょっとお休みしてしまったという方でも、「来て良かった」と思っていただくべく)

 

などなど、です。

 

ピンときたあなたのお越しを、心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

【プロフィール】

1981年1月、福島県会津若松市生まれ、神奈川県川崎市出身。

クラシックバレエ歴15年。

ヨガを始めて5年目のときにTTを受講、同年末に町田にてYOGA suryaの前身であるサークル立ち上げ。

以後、橋本、東林間、八王子市別所、相模原へとクラスを拡大。

2014年より、ヨガ雑誌【Yogini】読者モデル。